鮎壺の滝

三船敏郎が7人目の侍として認められた場面のロケ地

鮎壺の滝へ行ってきました。

これから発売する新製品「工事現場の養塵棒(ようじんぼう)」の参考にしたいと思います。

旧三島駅 現在の下土狩駅の近くにあります。

富士山溶岩の終点です 。

防災分野を中心とした技術開発を通じて

お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。

FCR株式会社HPはこちらより fcr-corporation.co.jp/

少し前の出張

 広島へ打合せに行きました。

宇品港から見えるのどかな景色。

弾丸の出張を終え、帰路につきます。

防災分野を中心とした技術開発を通じて

お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。

FCR株式会社HPはこちらより fcr-corporation.co.jp/

森美術館へ

先日、森美術館へ「魂がふるえる」を見に行きました。

糸が作る空間は、圧倒的な存在感がありました。

本日、東京は35℃を記録しています。

2日連続の猛暑日。文字の通り、猛烈な暑さです。

熱中症には十分お気を付け下さい。

防災分野を中心とした技術開発を通じて

お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。

FCR株式会社HPはこちらより fcr-corporation.co.jp/

2018年度 FCR工法協会総会

 7月29日弊協会の総会を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

例年の様に暑さが厳しいなか、多くの会員に参加いただき、

年に一度の総会は実りある日となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、安全大会も無事に執り行うことができました。

気を引き締めて、また新しい年度を迎えたいと思います。

防災分野を中心とした技術開発を通じて

お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。

FCR株式会社HPはこちらより fcr-corporation.co.jp/

じゃがいもの収穫

今年もたくさんのじゃがいもを収穫できました。

採れたてを社員にもおすそ分けしました。

いくつかの種類を食べ比べしてみたいと思います。

防災分野を中心とした技術開発を通じて お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。 FCR株式会社HPはこちらより fcr-corporation.co.jp/

収穫

庭でトマトが採れました。

緑色のものは少し時間を置いてから食べたいと思います。

ビオトープとユリ

ビオトープとは、ギリシア語のbio(命)+topos(場所)から来ていて 日本語では生物空間と訳されます。

現在はめだかが生息中です。

ビオトープ横のユリが満開。 とてもいい香りが漂っています。

防災分野を中心とした技術開発を通じて お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。

FCR株式会社HPはこちらより fcr-corporation.co.jp/

技術成果発表会へ

先週末、「JR東日本技術成果発表会2019」へ行ってきました。

携わった研究開発の発表もありました。

多くの研究開発に触れ、今後のヒントを頂きました。

防災分野を中心とした技術開発を通じて お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。

FCR株式会社HPはこちらより fcr-corporation.co.jp/

ビデオ撮影

開発中の製品のビデオ撮影を行いました。

イメージ的なものから、商品の操作方法まで、どのような仕上がりになるか楽しみです。

完成次第、こちらでもお知らせします。

 防災分野を中心とした技術開発を通じて お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。

FCR株式会社HPはこちらより fcr-corporation.co.jp/

アナベル

緑色から白色へ変化するアナベル。

土の酸性度に関係なく、白い花を咲かせます。 今年も色とりどりのあじさいが庭を彩ります。