とうふ屋うかい

東京 芝 とうふ屋うかい に行ってきました。

時々行くのですが、今回は中秋の名月と秋の収穫 の演出がありました。

ここは 私が小さい頃ボウリングのビッグタイトル戦でよく使われ、中山律子さんが所属、よく12チャンネルでテレビ放送されていたタワーボウルの跡地に作られました。

まったくこんなところではありませんでしたが、一から設計でここまでとは、うかいさん流石です。

 

「建設新技術発表会」出展のご報告

9月4日(水)建通新聞社主催の「建設新技術発表会」で、

セミナーと展示を行いました。

 

セミナー内容・・・

N-SSI工法「塩分吸着剤」による高防錆型断面補修工法」

 

弊社、ホームページでも「SSI工法」についてご紹介をしております。

https://www.fcr-corporation.co.jp/html/ssi-top.html

 

 

防災分野を中心とした技術開発を通じて

お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。

FCR株式会社HPはこちらより www.fcr-corporation.co.jp

リストランテ モトムラ

よく行くリストランテ モトムラ(三軒茶屋)が朝日子供新聞2018年9月3日(月)に取り上げられました。

 

奥様には家のデザインをして頂きました。

 

昨年のオープン以降、笑顔が絶えないシェフとご挨拶し

絶品の赤身肉を頂いています。

 

リストランテ モトムラ

https://motomura.tokyo/

 

 

防災分野を中心とした技術開発を通じて

お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。

FCR株式会社HPはこちらより www.fcr-corporation.co.jp

建築の日本展

少し前ですが、

六本木ヒルズで開催されていた「建築の日本展」に行ってきました。

 

こちらは千利休の待庵を再現したもの。

ものつくり大学の学生の手によって原寸再現されたということ。

わずか2畳の空間。

暗がりの中、独特の世界観が広がっていました。

 

こちらは丹下健三の自邸を3分の1で宮大工が再現したもの。

現物はもうないようですが、東京の成城に建てられたものだったようです。

 

日本の建築について古いものから、現在、未来の案まで体感できる展覧会でした。

 

 

防災分野を中心とした技術開発を通じて

お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。

FCR株式会社HPはこちらより www.fcr-corporation.co.jp

 

 

 

 

 

懐かしの

生まれ育った港区の札ノ辻に行ってきました。

丁度、幼少時に通っていた幼稚園の前を通りました。

車種は新しくなっていますが、昔と変わらない雰囲気の送迎バスがありました。

 

防災分野を中心とした技術開発を通じて

お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。

FCR株式会社HPはこちらより www.fcr-corporation.co.jp

夏休み

夏休みは家族と旅行へ出かけました。

 

リニア鉄道館では、超電導リニアの時速500kmの世界を模擬体験。

こちらは個人的に好きな「おいらん車」。

「おいらん車」とは建築限界測定車のことです。

線路周辺の建築物に大きな変化が生じた場合、

車両に障害物が触れないようにするため周囲の建築物が車両に触れないようになっているかを測定する試験車。

 

この変わったネーミングは、花魁がたくさんのかんざしを挿しているように見えることから付けられたそう。

 

大人も子供も楽しめる施設でした。

その後、木曽三川から富山へと旅を満喫しました。

 


防災分野を中心とした技術開発を通じて

お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。

FCR株式会社HPはこちらより www.fcr-corporation.co.jp

FCR工法協会総会

8月2日弊協会の総会を行いました。

今年は異例の暑さの中、各地より多くの方にお越しいただきました。

 

総会では安全大会を執り行い、また今回の特別講演会では

弊社 人為的災害対応 特別指導官サニー・カミヤによる講演をワークショップ形式で行いました。

 

ご出席いただきました皆様、誠にありがとうございました。

今後ともFCR工法協会をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

防災分野を中心とした技術開発を通じて

お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。

FCR株式会社HPはこちらより www.fcr-corporation.co.jp/index.php

総会に向けて

昨日は熊谷市で41.1℃と驚異的な暑さ。

猛暑日が続きますね。

 

FCRでは年に一度の総会に向けて準備を進めています。

 

今年はゲストの顔ぶれも幅広く、

お会いできることを社員一同心待ちにしています。

 

 

 防災分野を中心とした技術開発を通じて

お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。

FCR株式会社HPはこちらより www.fcr-corporation.co.jp/

セミナーページリニューアルのお知らせ

弊社では定期的にセミナーを開催しております。

この度、セミナーページをリニューアルし

随時、受け付けが可能となりました!

 

セミナーの項目は、下記の2項目となります。

■鉄道会社・鉄道パートナー会社向け 人為的災害対応セミナーのご案内

■管路維持管理セミナーのご案内

 

詳しくはこちらよりご欄いただけます。

https://www.fcr-corporation.co.jp/html/seminar.html

 

 

 

 防災分野を中心とした技術開発を通じて

お客様の安全安心に貢献し社会的責任を遂行していきます。

FCR株式会社HPはこちらより www.fcr-corporation.co.jp/